About DC Shoes


1994年にスケートボーダー達によってスタートした『DC』。


『DC』は、ケン・ブロックとデイモン・ウェイが立ち上げた前身ブランドであるDROORS CLOTHINGに由来している。


ブランドが掲げた「スケートボードシューズはスケートボーダーのニーズをもとにデザインすべき」という考え方は、


当時ほとんど存在しなかった画期的なものであり、以来革新的なプロダクトを次々に世に送り出してきた。


スケートボーダー達の絶えず変化するアイデアを受け入れ、


違った視点から新しいことに挑戦し続ける姿勢は世界中のアスリートに支持されて

 

アクションスポーツのトップ・ブランドとして成長を遂げ、スケートボード業界を牽引してきた。

 

ブランド創設から20年が経ち、新たな20年に向かって “DEFYCONVENTION”(常識を打ち破れ)の名のもと


スケートボード、スノーボード、モトクロスのフィールドを中心に最高のアスリート達とシーンをリードし続けている。